毎日ハプン。

昨日は、お友達のマッサージをしてくれるみぽりんと、コンサートへ。

 

NAOTOさん、葉加瀬太郎さん、古澤巌さん、の、

THE SYMPHONIC  VIOLIN BROTHERS

という、超面白いコンサートにお邪魔させていただいてました。

このお三方は、みんなバイオリニスト。 バックは素晴らしいオーケストラ。

バイオリンのトリオなんて、どうやって聴かせてくれるんだろうって思ったら、いきなりブルースブラザースルックのサングラスの三人がオーケストラの演奏中に現れ、そして何も弾かずに一曲終わる。

え?弾かないのっ!?という、突っ込みどころ満載で。

で、かっこいいロックなファンキーな感じで始まると思いきや、コテコテのクラシックを弾きだして、じゃあその衣装は?という、会場大きな笑いに包まれていました。

 

三人の個性がまるで異なり、その才能に感動を通り越して久しぶりに泣きました。

そしてバックはダイナミックなオーケストラ。

なのに爆笑するってどーゆーこと?

っていう、本当にDVD収録してくれてたらなーってステージで、栄養をたっぷりいただきました。

 

NAOTOさんの音楽って、歌を乗せられそうな、本当にメロディアスで、ドラマみたいだった。わーこんな曲私も書きたい!!!って思った曲が何曲も。

NAOTOさんは、ビオラの三木章子ちゃんの師匠で、偶然にもその日、章子ちゃんファッションでご挨拶させていただきました!(笑)

いつもは、とってもノリノリなポップスのライブもやっている方なので、そのあたりも是非観に行きたいなって思いました。

 

そして葉加瀬さんは、私がクラシックの古典音楽だとばっかり思っていたある一曲を弾きだして、まさか葉加瀬さんの作品とは!!!って思って、号泣!

本当に大好きな一曲で、フランスとかイタリア映画に使われてそうな一曲で、肝心なタイトルを今忘れてしまったんだけど、その曲との再会がうれしかった。

そしてやっぱり天才です。いろんな意味で。いろんな分野で。

なんでトークがこんなに面白いんだろう。(笑)

お客さんをステージに巻き込むのがなんて上手なんだろう。

いつもいつもだけど、今回も本物のショーを魅せてくれました。

 

そしてそして、古澤巌さん。

学生時代に、ピアニスト塩谷哲氏のコンサートで何度か拝見したことがあり、そのつややかな色っぽい完璧な音色に、やっぱり感動して、感動しました。

アメリカの映画に使われたら素敵だろうなーって曲とか、超名曲のオンパレードを、このオーケストラアレンジで聴かせてもらって、惚れ惚れしてしまいました。

 

三人とも、演奏が素晴らしいのは言うまでもなく、面白いなって思ったのが、

音の響き方が違うんです。音が飛んでいく方向が違うというか、空気に浸透していく感じが、ほわーなのかしゅーーーなのか、ぽんぽんなのか、上に行くのか前に行くのか、さざ波のように押し寄せてくるのか、全然違うんです。面白かった。

 

そして、その音色を形に例えると、まさにそれぞれのルックスそのものなんです。

葉加瀬太郎さんは、あの葉加瀬太郎さんのまんまの音なんです。

それが楽しかった。

 

楽屋に行って、お三方にご挨拶させて頂いて、葉加瀬さんとは数日ぶりで(笑)、

「じゅーーんちゃーーーん!!!」

と、いつものテンションが素敵でした(笑)

NAOTOさんは私のライブも来てくださっていたので、「うそー!来るなら言ってよー!」って言われ(笑)、

古澤さんは、学生時代から生で聴かせていただいていたので、

ようやくしっかりご挨拶をさせていただきました。

 

こんな大御所の方々の音楽にこうして触れてると、やっぱり成功を収め自分の世界を確立し、本物と言われ、皆が目指す人になった方々の生の音ですから、説得力や学ぶものの大きさの違いに目からうろこで、もっと聴かなきゃって思いました。

 

いやーー、本当に感動!!!!!

涙腺緩みっぱなしでした。

 

それにしても、手を叩くほど笑ったなーーー。

これは続けてほしいなーって思いました。

とにかく素晴らしかったです。

 

 

そして楽屋では、さまざまな方があいさつに見られていて、その中に、

以前お世話になった会社の社長さんがいらしてて、

久しぶりのお父さんの登場に、柴田号泣!

おー!!久しぶりだなー元気かーーーーーーーーー!?

お父さーーーーーんうわぁああああああああああん!!!!!

目の前の葉加瀬さんガン無視で、感動の再会!!!

みたいな(笑)

いやぁでもマジで感動の再会でした。

お父さんはいつまでもあの日と変わらずお父さんでいてくれていました。

本当に素晴らしい人。大好きな人。

こんなタイミングで、こんなところで、再会するだなんて、

今年は再会する人が多いなーー!さすが再会の年だわー。

 

昨日は泣いてばっかだったなー。  

そして、挨拶した後は、みぽりんとギョーザを何人前も食べに行きました。

葉加瀬太郎プロジェクト御用達のギョーザ屋さんらしく、

私も常連さんになることにしたくらい、おいしかったです。

 

ひとりでも食べに行くので、お店の場所は内緒だよん。