ヒロコとプロデューサーとわたしの企み。

今日は、夕方からプロデューサーとヒロコと私と、色々あーだこーだの打ち合わせをしていました。

プロデューサーんちで。

 

沢山叱られ‐の(優しくね。でも鋭くね。)、

褒められーの、

そーですねーの、

ああなるほどねーの。。。。

 

そのあと、ヒロコと打ち合わせ&夕飯。

ふたりでカフェに入り、

 

はぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ようやく元に戻ったー!!!

 

と、ふたりでため息。安堵のため息。

 

今、色々企んでるんです。いよいよ動き出すんですわ。

うふふふ。本当に楽しみにしててね!みんなきっと喜んでくれると思う。

堺雅人さんの古美門踊りを、みんながきっとするはずです。

お楽しみに。

 

 

そして夕飯を食べながら、長年ヒロコに色々相談していたあることの真髄を今夜遂に告白。

いや、告白までは言ってないかもしれないが、

ヒロコの想像の中でパニックになったらしい。それが正解とは一言も言ってないのに。

 ヒロコ絶句。

「柴田さん、マジっすか!?なにやってんすかっ!??!?!」

「さぁ~。」

27歳のリアクションは思いのほか大きかった。

 

人生30年以上生きてると、いろいろあるんです。

私の人生、本当に波乱万丈。

もう抱えきれませんと言わんばかりのパニックな顔をされちゃった(笑)。

 

人生相談ってさ、ほんと気合と覚悟がないと相談にのれないね(笑)。

 

はぁああああああああ。。。。。

なんかいいことないかなぁあ。

なにやってんだろうなぁ、私。

 

ちゃんと大人なんだから、しっかり生きよう。