「嘘」

お元気ですか?

私は元気ではありません。

まったく曲が作れません。

幸いにも、今年前半で、大量の歌詞の卵が生まれていたこと、

ほんの少し創作をしていたことが、私を救っていますが、

完全に甘やかしています。私を。

 

未だ一曲も完成させることが出来ていません。

あと半月です。

出来ないと、、、、いや、出来ます!!!

 

 

素敵な人からのお便りを頂いて、今、目がギンギンです。(笑)

信じられない素敵な素敵な人。

美し過ぎる女優さんからのお便りです。

超嬉しい。感激☆

励ましのお便りを頂きました。

励みになりますね。。。。

ありがとうございます!

いつかお会い出来たら嬉しいな。。。

 

 

 

 

さ、今日も始めます。

あ、今日って15日のことですからね。まだ。

 

今、どんな歌詞が生まれていたか、

大量のメモを今見ているんですが、

まるでHIROMI並の凄い歌詞がありました。

いや、もうちょっと健気かな。

「嘘」という歌詞です。

これに似合うメロディが生まれることを祈るばかりです。

どんな内容かは、企業秘密です。

言いたくてたまらないけど。。。。

 

楽しみにしてください。

こうやってみんなに言うことで、自分の首を絞めて追い込むんです。

 

 

 

 

カバーアルバム好調のようですね。

嬉しいです。かなり。

買ってくださった皆様、本当にありがとうございます。

心から感謝しています。

 

そして、度々ツイートで見かける、大プッシュしてくださってるお店の方々。

本当に愛を感じます。ありがとうございます。

期待に添えられるように、私も頑張りますね。

 

売れる売れないとか、色々言われるのがこの世界ですが、それはそれ。

結果論は正直、興味がありません。

また、まだまだ振り返る時期ではないと思っています。

柴田淳というのは、短期決戦型では決して無いので。

どっちかというと「水漏れ型」とでも言いましょうか(笑)

ちょろちょろ、でもずっと・・・みたいな。あはは。

 

私個人としては、

カバーを出すという告知の時点で、全てを物語っていたと思います。

ジャケットも見せず、何をカバーするかも言う前から、

予約チャート1位を取ったり、反響が凄かったですよね。

それが全てなんじゃないかなって思います。

 

「ニーズがあった。」ということだと思います。

 

「柴田淳の声で聴いてみたい。」

そのニーズ(土壌)を、10年かけて培ってこれたということ。

また、アレンジを変えなかったことで、その曲を想い出と共に大切にしている方々に、なんの抵抗もなくすうっと聴いて頂けたこと。

潔く70年代にしぼったということ。

とんでなくヒットした曲を大胆に並べたラインナップだということ。

名曲の持つ人を引きつけるパワー。

 

そんなところがポイントだったのではと思います。

ま、これも結果論ですが。

 

好きな曲が偶然にも70年代ばかりだった。

選曲も、幼少の頃の感性で選び今も大好きな曲、という選び方。

(リアルタイムを過ごしていればこんなラインナップ、恐れ多くて無理だったでしょう。無知って恐ろしい。)

アレンジは個人的に変えたくなかった。

10周年だから歌いたい曲を思いっきり歌ってみたかった。

10年経ってようやく歌う勇気が出た。自信がついてきた。

 

そんな何の計算も無く、狙った訳でもなく、

ただ純粋に音楽が好きだってことで始めた企画だったのですが、

結果として全て良く転がったという、

なんともラッキーな展開でした。

 

 

 

このアルバムで柴田淳を知ってくださった皆さんも居ると思います。

初めまして、柴田淳です。

いつもバラードばっかり歌ってます。それも癖のあるものばかり。(笑)

今後は是非オリジナルを♪

 

名曲には到底まだまだ及びませんが、

いつか私も一曲でいいから、スタンダードになるような名曲を書いてみたいです。

 

 

10周年のお祭りも、11周年の記念日のこのカバーアルバムリリースで、

いよいよ終わりました。

さ、現実に戻らなきゃ。

思いっきり楽しんでくれたみなさん、ありがとう!楽しかったよね!

次のアルバムが出来るまで、どうぞそのまま楽しんでいてね♪

 

オリジナルはオリジナル、カバーはカバーで楽しみたい私です。

ひとつひとつ繋げなくてもいいのでは?って思います。

それぞれを思いっきり楽しむ。そんな大人ってかっこいいと思うの。

 

遊ぶ時は遊ぶ。勉強する時は勉強する!

それぞれを引きずらない。それぞれに集中する。

自分を切り替えることが出来る人が私は好きなので、

私もそんな仕事の仕方をしたいのです。

 

頑に、これしかしない!って言う人にはなりたくないの。

人も可能性も無限大だから。

何歳になっても新しい自分に出逢えると感動するもん。

 

いろんなことがあってもいいじゃない。

別に他を捨てた訳でも、忘れた訳でもないんだから。。。

今までを捨てて、これしかやらない!とか言い出したら何か言えばいい。

 

そうやって、これからも色んなことを節目でやって行けたらいいなって思います。

ジャズやロックやりたいもん。

 

そして、私の世界は変わらない。絶対に。

なんでだと思う???

 

 

 

これしか出来ないからだよ。(笑)

 

これからも、よろぴく!