月夜パーティvol.4無事閉幕

夢の競演を果たしたというのに、

メンバーさんと一切写真を撮らなかったことに今更気づく私。

 

あーあ。

 

 

たくさんのお客さんに包まれて、最後まで完走できました。

本当に本当にありがとう。

 

チケットを何枚も買ってくれた方もいらっしゃって、

チケットを探し回ってゲットしてきてくれた方もいました。

ありがとう。

千秋楽では、全国各地のご当地名物が楽屋に届けられました。

全国からはるばる駆けつけてくださったファンの方々が沢山いらっしゃった

ということです。

本当に本当にありがとうございました。

感謝しきれません。

 

魂むき出しで挑む戦いは、孤独です。

幕が下りるゴール目指して一緒に作り上げるひと時。

その場にいてくれることが、そこにいてくれるだけで、

どんなに心強いか。どんなに支えになっているか。

居眠りしてくれてたってぜんぜんかまわなかった。

ここに来てくれたということが、涙が出るほど嬉しかったんです。

 

あなたの大事な時間。あなたの大事なお金。

それを使ってまで、私の戦いを見に来てくれる。

何もお返しできないことが、本当に歯がゆくなるくらい、

あなたに支えられて成り立っている私の音楽人生。

ありがとうでいっぱいでした。

この想い、私は絶対に忘れない。

 

 

ああ、満席のオールスタンディングの風景をステージから写真に収めておきたかった。

ビフォーアフターのつもりで、開演前の写真をアップしたというのに。。。。

 

はーーー。

 

 

舞台はやはり難しくて、本来の歌がいつになったら歌えるんだろうと、

悔しさばかりがいつも残ります。

 

ああ、このステージで去っていった人はどのくらいいただろう。

このステージで感動してくれた人はどのくらいいただろう。

 

響かなかったアーティストのライブは、きっと二度と行くことはないだろう。

そう思うから、

いつもいつも、このステージがあなたと最後にならないようにと、

常に最後の気持ちで、出し切って歌っています。

 

また再会できることを願って、また出直したいと思います。

 

 

本当に来て下さってありがとう。

贈り物もお手紙も、たーっくさん届きました。

来てくださるだけで十分なのに、

本当に想い溢れる言葉に、感謝でいっぱいです。

 

 

ツアー中、風邪を引いてしまったら、のどを潰してしまったらと、

ずっと引きこもっていました。

その間、ずっとツイッターで付き合ってくださった皆さん。

 

どうも、どうも、どうも、、、、、、

 

すみませんでしたっっっ(笑)

 

  

 

今回のツアーでは、またまた素敵な著名人も駆けつけてくださいました。

 

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん

スガシカオさん

指田郁也さん

香椎由宇さん

塩谷哲ししょー、、、、

 

誰もかれも、みんな超有名な方々。

連日超多忙なのに、

遊んでるツイートなんて見たこともない方々なのに、

私のライブに来てくださったのです。

 

終了後、挨拶も出来ないほど忙しく、

足早に会場を後にしたと聞いて、

申し訳ないほど私は幸せ者だと胸が熱くなりました。

 

ありがたや、ありがたや。

 

 

むき出しの魂で立つ私そのものを、最後まで見守って下さった全ての皆さん。

ありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に支えてくださって、見守ってくださって、

救われました。

 

もっともっと歌えるように、もっともっと素敵な言葉をつむぎ出せるように、

ここからまたリスタートをきりたいと思います。

皆さんの想いを無駄にしないためにも。

がんばります。

 

本当にありがとう。

柴田淳