池上本門寺Live

※写真は、本日のお昼ご飯と夕ご飯にも食べた、本格派チーズとベーコンのハンバーガー!

 

 

今日、憧れの池上本門寺のライブに出演させて頂きました!

楽しかったー!

とにかく気持ちよかった。

 

来て下さったみなさん、ありがとう!

途中雨が降ってしまいましたね。大丈夫でしたか???

私のステージの時間には、涼しく雨も止んで、とても心地よかったです。

 

来れなかったけど心の中で応援して下さったみなさん、ありがとうね!

 

その想い、届きましたよ!

 

 

 

ただ・・・、

ツアーでは、全然ステージが怖くなくて早くステージに立ちたいって思った。

でも、今夜はとてもとてもとても緊張しました!

それもこれも、ずっとリラックスしていたからだと思います。

 

適度な緊張は大事で、大切で、

それがないと、ステージを舐めてたり、ステージを油断している証拠だと、

私は思っています。

なんだか、そんな自分になってないか、リラックスしている自分に気付くたびに、ハラハラしていました。

 

 

このステージの為に「キャッチボール」をアレンジし直したのですが、

何を勘違いしてか、私はずっと「恋人よ」を「キャッチボール」と勘違いして練習してきてしまったのです。

自信満々に、頭ではキャッチボールを歌ってるんですが、歌は恋人よで、私は全然気付いていなかったんです。

 

イントロを少し変えたから…と、リハーサルが始まる。

イントロが変わったせいか、歌に入れない。

え?曲違うよ、と言われる。

キーを間違えたから冗談を言われていると思い、もう一度やり直す。

私は自信満々に恋人よを歌う。イントロと合わず入れない。

え??曲が違うよ、淳ちゃん???とみんなに言われる。

 

え??えええええ????????

 

そこでようやく、自分が恋人よを歌っていることに気付く。

ドン引き!自分にドン引き!

動揺を隠せませんでした。

 

本番は、リハーサルから6時間後でした。

それまでに、動揺を落ち着かせて、なんとか平常心に戻すぞと、

心は朝からバタバタでした。

 

 

 

お陰で本当に緊張しました!

ステージにじゃないです、私が何をやらかすか、にです。

 

結果は、野外なのにとても歌いやすく、いつものスタッフさんもそばにいてくれて、本当に楽しく出来ました。

 

今夜のサポートはシンプルにしました。

ピアノは、ファンクラブツアーで感動したピアノ、旭純氏。

ギターは、ツアーでもサポートしてくれた、田中義人氏。

 

楽屋では、他のアーティストのサポートで参加していた、

アルバムでおなじみの澤近さんに会えました!!!!

 

 

業界のお父ちゃんは、今日も観にきて下さっていたようで、

おうちに帰ってきてから感想メールが!

ううぅ。かっこいいことするなー。本当、大好き!

 

 

出演が終わると、ご褒美を頂けました!!

超美味しかったです!

 

そして、かき氷も食べました!

今年初のかき氷。きっと今年最後のかき氷。

 

 

今日はゆっくり休もう。