植物のパワー

精神的に参ってしまった時は、人に会う気力もエネルギーが必要です。

そんな心には癒しが必要だと思い、母と園芸ショップに行ったり、ホームセンターに行ったりしていました。

 

やっぱり植物ってなんて癒しのパワーがあるんだろうって、かなり救われました。

 

これはスノーボール(オオデマリ)

 

上から撮影したのでわからないけど、茎が長く、先端にしか葉っぱと花が付いていません。

面白くて激安だったから買っちゃった!(笑)

これはロベリア。

なんと124円だったので、3つも買っちゃった(笑)。

 

寄せ植えにして、スタンドにまあるい鉢植えを乗せて、枝垂れるように大きく育てたい!!

今度鉢を買いに行かなきゃ!

ずっと育てていたバラちゃんが咲きました!

薄紫、赤みのかかったグレーのような色で、

本当に香りが最高に素晴らしいバラちゃんです。

 

昨日が一番綺麗に咲いていました。

今日はもう咲き過ぎちゃってますね。

バラは開き途中が一番素敵ですよね。

 

香りが勿体無いし、暑い季節になってきましたし、バラを咲かせるというのは、もの凄い株にエネルギーを負担させるので、

お花を摘んで、コップに生けました。

っていうか、咲いてしまったらもう負担は関係ないんですけどね。

咲かせることに、ものすごいエネルギーを費やすようで、弱ってる株は花を咲かせることで弱ると言われています。

これから厳しい夏なので、弱い株は負担は減らし、秋に沢山咲かせる為に、冬のうちに剪定したり、蕾を積んだり、ベテラン園芸家さんは、色々やるんですよね。

(勿論強く状態が良いバラは、じゃんじゃん咲かせますよね!花を楽しまなくてどうする!ですもん。)

私はそこまで知識がないので、弱ってそうなときは蕾を摘んだり、冬のうちに、株の形を整える為に剪定して良いところを剪定する程度です。

 

今回は、ただ単に、香りを嗅げないのが悔しいのと、

窓の外に咲かせておくのが勿体無いから・・・という理由です(笑)。

 

今パソコンの隣にこうやってコップに生けてるんですけど、

これだけプンプン香るんですよ。

 

このバラの株は貴重なので、花よりも株が宝物。

何年もかけて大きく増やしていきたいです。

プランターが2つ埋まるほど沢山育てていたのですが、

プランターのひとつが水捌けの良い土だったため、

レコーディングで水やりを疎かにしてしまった時に、

そのプランターに植えてるバラちゃんが全滅してしまいました。

悔しくて、今残ったものを必死に大事に育てています。

 

春は5月はバラのパラダイス!

沢山つぼみもつけてるから、これからが楽しみです。

先日買ったオリーブの木の鉢もホームセンターで買いました。

色が悪く写ってるけど、とっても雰囲気がオリーブに合ってるおしゃれな鉢を格安で買えました。

 

培養土の巨大な袋は、この二鉢でぴったり無くなりました(笑)。

 

 

このサイズで駅前では約8倍の価格が。

さすが駅前です!(笑)

園芸店でその価格だと、もんのすごい立派なものが買えました。

 

私は小さく買って大きく育てる方が育てがいがあるし、楽しい。

最初から立派なものって、なんかつまらない。高いし。

 

もしかしたら、育てることが好きなのかもしれないな。わたくしー。

 

 

 

おまけ。

 

可愛いこむぎです。踏ん張ってます(笑)。

ガムを与えると、おちおち眠ることも出来ないようです。

メグに隙あらば取られてしまうので・・・・。

この写真の撮影後、まんまと奪われてしまい、絶望感に苛まれた顔で、

ただただ、私を見つめてきました。

 

 

じゅんちゃん。。。。無いよ。ガムが無くなっちゃったよ…(号泣)。

 

ホームセンターでまたガムを買ってやる甘すぎるわたくしでした(笑)