趣味:園芸

ブルーインパルス。

見ましたか?

 

なんと我が家の頭上を一日2回、二日間同じ時間に飛んで行きました。

 

国立競技場のセレモニーで、自衛隊のブルーインパルスがショーを行ったからです。

 

ブルーインパルスのショーを観に行けば、そりゃ見られるでしょうが、

こうして日常の空に現れるというのは、とても稀でわくわくしてしまうものです。

ちゃんとしたカメラで撮影していれば、とてもいい映像や写真が撮れたと思うと、残念な気持ちでいっぱいになります。

 

だって、我が家に向かって遥か彼方からまっすぐ飛んでくるんですよ。

動画を撮る時、頭上を飛んで行くので、前から後ろへ反り返って撮ることになりました(笑)。

 

それにしても、国立競技場の上空を二回演出するだけで、このくらいの大幅な距離を旋回しないと出来ないんだって、驚きですね。

地上の距離と空の距離は違うんだな、きっと。

 

それにしてもかっこ良かった!!!

自衛隊だなんて、なんだか誇りに思いました。

頼もしいというか、本当に素敵でした。

パイロットってやっぱりいつの時代もかっこいいんだなって思いました。

いいなーーー。

私は男性だったらパイロットになりたかったので、私は特にかもしれませんが(笑)

 

iPod touchで写真と動画を撮影しました。

 

二日間のうち、初日はリハーサルの日だったようですね。

ですが、初日の方が黄砂が少なく、空がクリアでとてもよく見えました。

その日の写真です。

次の日は、もっともっと黄色く霞んでおり、黄砂の凄さを思い知らされました。

風通しの良い部屋は、一日でザラザラの床になり、

ここ毎日、水拭きが欠かせません。

 

 

 

 

さてさて、お花が可愛くて、しかし猛暑が続いてお水を一日足りとも欠かせません。

なので、趣味が園芸になってしまいました。

一日中お庭にいても飽きません。

ストレスが溜まるとお庭に出るようになりました。

土をいじること、お花の世話をすること、成長を観察すること、

自然と触れ合うのは、本当に癒しになっています。

 

植物が好きな人が好きだな、やっぱり。

 

それにしても、食器を洗っても手は荒れないのですが、

土をいじると、信じられないくらい手が荒れます。

あれはなんなんでしょうね。

食器洗い洗剤は進化していて、手荒れケアを考えられているんでしょうね。

それにしても、土いじりの後、石けんで洗うだけなのですが、

石けんで荒れるわけではないので、不思議です。

パッキパキになってハンドクリームが欠かせません。

幸い我が家には腐るほどハンドクリームがあるので、大丈夫ですが。

 

土は栄養を取って行く力があるのかな?

 

なので、土いじりの時は、園芸の先輩方は絶対に素手でいじらないと言っています。

必ず手袋だと…。

 

やっぱり…。なるひょどーーー。

 

 

最後に、写真をスライドにしてアップしてみます。

見辛かったら、やめます(笑)。

 

 

30円のインパチェンス(笑)が赤い花を沢山付けました!

 

ロベリア、元気過ぎて鉢から枝垂れるようになって欲しいのに、

モリモリてんこ盛りになってきました。

 

青い株の質が悪かったロベリアは、一部暑さに負けそうな部分が出てきました。

ちょっと枯れてしまってるところが出てきて、心配…。

それも紫の花の部分だけ。頑張れ!紫!!!!

 

あとは、私の丹誠込めて育てているスプレー咲きの香りの強い中輪のバラちゃん。

咲き方が、カップ咲きの子がいたり、色が全然違ったり、

同じ花なんですが、株が違うので(13株あります)、

それぞれ微妙に遺伝子に偏りがあるんですかね。

 

 

本当に、お花が咲くと幸せな気分になります。

どんどんお庭をお花畑にしたい!

っていっても、私のお庭はベランダなんですが(笑)。

 

母のバラガーデンには負けます(笑)。