風とロック芋煮会「風とロックベイスボール」

今年も風とロック芋煮会に、出演させてもらいました!!!


来てくれた皆さん、ありがとう!

来れなかった皆さん、この芋煮会、マジで来ないと損するよ!

本当に楽しいから!来年は是非!!!!


いやいや、箭内さんからお招き頂いて、毎回浮いている私なのですが、

本当に図々しく今年も出場させてもらいました。

これからも図々しく、参加させてもらえれば。

そして「道」をこれからもずっと福島に届けて行きたいなって思っています。


今回は野球大会もあって本当に楽しかったです!

ユニフォームまで支給してもらって、ノリノリでした(笑)


なのに、色々写真を撮らなかったのが勿体無かった。

ファンからもらったグローブや、バットを持った格好で、

ちゃんと写真を撮ればよかった。


あとね、あとね、まかないのカレーが本当に本当に本当に美味しかった。

箭内家の味という茄子のお漬け物も本当に美味しかった。

この手作り感満載のイベントが、私はとっても好きなんです。


楽屋はありません。みんな一緒です。

だからそこらでバンドマンがパンツ一丁になります。

女は私だけです。多数決で私が我慢するのです(笑)当たり前です!


いや、今回はでんぱ組incさんもいましたが、彼女達は勿論別室!

勿論!!!!(笑)


こんな環境から、もう楽しくて(笑)

一人で別室の方が淋しいです(笑)。



私は初日の27日に出させてもらったのですが、

ブラフマンの皆さんや、憧れのザ・バックホーンの皆さんとご一緒で、

んまーーー、ファンとしては夢の様な一時でした。(笑)。


バックホーンの松田さんにメンバーさんを紹介してもらって、ド緊張(笑)。

ボーカルの山田さんにもやっとご挨拶できました。


今回、ブラフマンのロンジさんは、可愛いロンちゃんで出演(笑)


ロンちゃんがあまりに可愛いから、楽屋で写真をお願いしました。


芋煮会のミュージシャンの皆さんは、ぶっちゃけ年に一度しか会えないメンバーなので、なかなか近寄りがたく、オーラも凄いし、

だから昨年ロンジさんが声を掛けてくれたおかげで、ロンジさんには甘えてしまいました。


ロンちゃん、可愛かったなー。久しぶりにお腹を抱えて笑いました(笑)。

きゃーーー!!!!ロンちゃん!チアガールまで(爆笑)



ライブ前は、出店で東京名物「ひよ子」を売りました。

ファンとおしゃべりしながら売り子をやりました。

楽しかったなー。直接会えて嬉しかったーーー。


そしてステージは、今回はスタジアムだったので、私は3塁側にある「にしんの山椒漬けステージ」で歌いました。

ステージは客席に向かって作られていて、ゴムマットが敷いてあるだけのステージ。

メインのホームベースのところにあるステージは、バックネットが高いので、

足場を組まれていて、しっかりしたステージがあるのですが、

一塁と三塁は、客席とフラットなステージでした。

一塁と三塁側は、グランドと客席の高さが同じなんです。

だから台が必要ないんですよね。

そして、客席は後ろに行くに連れて高くなっている。

誰の頭も邪魔にならないシチュエーションなんです。


そして、私の番になるまで、ファンの前で15分くらいの待ち時間(笑)

そわそわする私をバッチリ見られてしまいました。

そして、リハーサルも本番と同じ(笑)。

ここであーだこーだ、逆に言えません(笑)


それがなんだかとっても楽しくて、なかなか無いシチュエーションが楽しくて、

返ってものすごくリラックスして歌えたんです。

野外ですし、そんなに音響機材が揃っているわけではありませんが、

そんなものがどうでもいいと思えるほど、なにか吹っ切れて楽しく歌うことが出来ました。


今回は、私とお誕生日が10日しか違わないギターの新井さんと、今回初共演のピアノの黒木さん。

吹っ切れた私の歌を褒めてくれました。

いやー、この方々、いい人たちでした。演奏もエモーショナルで気に入りました。

また是非お願いしたいです!!!

ありがとうございました!!!


そして私の出番になると、どんどん人が集まってきてくれて、本当に嬉しかった。


こーゆーの、好きだな。

飾らないイベント、好きだなー。




私のステージの後は、ザ・バックホーンのライブ。そしてその後が野球大会です。

着替えているうちに、バックホーンのライブが終わってしまう!と嘆いていたら、

スタッフの方が、「俺が5分止めるから、5分で着替えろ!」と言ってくれ、

猛ダッシュで着替えました!

「本当に着替えられたのな(笑)」って笑われてしまいました。

だって、聴きたかったんだもん。久しぶりにバックホーンの生演奏を聴けました。

私はバックホーンには、本当に和を感じてて、わびざびのある世界観がもの凄く好きなんです。洋楽には出せない世界が色濃く深くあります。




そして野球大会。

監督は、怒髪天の増子さんで、監督の指示でいちいち乱闘シーンが(笑)

本当に面白かった!!!

(増子さんにちゃんと挨拶出来なかったな・・・。)

そしてなんとずっとベンチに居ると思ったら、バッターボックスに立たせてもらえたんです!すっごい嬉しかったけど、ライブより緊張しました。


「柴田さん!呼ばれてる!!!」


と、教えてくれたのは、なな、なんと!サンボマスターの山口さん!!!

「はいっ!」という前に、「ファンです!!!」と言いそうになった。

実は、サンボマスターも大ファンだったんです。特に山口さん。

熱い歌詞に声に歌に、本当に泣けるんだ。

(帰り道、マネージャーと熱く山口さんの才能を語り合ったほどです(笑))


打者としての私は、バットの振り方も構え方もわからず、変なバットの打ち方だったようです(笑)。

でも、フォアボールを見抜き一塁に出る事ができて、その後は仲間のヒットで二塁に出、次のヒットでホームベースに帰ってくることが出来ました!


その時も、メンバーさんに迎えられて、山口さんに「ナイス○○!」って言ってもらえて、握手まで!!!

ホームベースを踏んだことより嬉しかった!←バカ(笑)


ライトを守ることもまかされ、本当に楽しかった!

野球って楽しいね!!!!

ファンの方からの声援も聞こえて、楽しかったー!嬉しかった!



そしてそのまま、フィナーレのライブ。

みんなで2曲歌うんだけど、ステージに上がったら亀田さんのベース演奏中の姿が。

正直、めっちゃ格好良かった!!!!

ああ、やっぱりみなさんミュージシャンなんだよな。そうだよなそうだよな。

って、ステージから降りた時の姿に慣れてしまうと、ミュージシャンに戻った時の姿を見ると、本当にドキッとする。

尊敬してしまう。


そして、向こうからカッコイイドラムの音。

誰が叩いてるの?と思って寄って行くと、なんとロンジさん!!!

いやー、昼間の姿を覚えてる分、びっくりと格好良さが数倍増しました!(爆笑)


このギャップ、ずるいですよね。

凄い才能を持っているのに、昼間は本当に・・・いや、なんでもありません(笑)



そして、そこでも山口さんの隣になった私。終始デレデレ(笑)。

なんか嬉しかったなーーー。

近くには、バックホーンの山田さんも。

ひとりで乱入したお客さん状態で、心の中はキャーキャーものでした。

山口さん、即興でメッセージを考えていたようで、なのに凄い熱いメッセージに、やっぱり天才だ。ここに居る人達、みんな天才だ!って、ちょっとどうしよう!って感じでした。



ミュージシャンの方々って、本当にピュアで優しい。なのに凄い才能。

モテるのがよくわかった。

ファンは、こーゆー姿に惚れちゃうんだろうな。。。

ずっとステージ側から見ていたので、大変さやしんどさに共感して、もろ現実で、

シビアなところばかりで見ていた気がします。

だけど芋煮会は、ぶっちゃけファンの気持ちも全開になれちゃうような現場で、ステージの中からスイッチの入る瞬間の彼らを見る事ができて、ああ、こんな風にかっこ良くなるんだな、惹かれるんだなって、ようやくファンの気持ちがわかったというか、なんか本当に新鮮な気持ちになりました。



帰り、箭内さんから、風とロックジャージを頂きました。

超嬉しかった!!!!

なんか幸せばっかり貰ったひとときでした。

来年はこれを着てまた出れたらいいなー。

そして出来たらまた野球大会やって欲しいな(笑)。

本当に楽しかったなーーー。



ミュージシャンと触れ合える芋煮会。

来年も是非みなさんいらしてください!!!!

本当に楽しいから。