感謝

パスィフィコ横浜のライブ、終わりました。

はるばる来てくださったみなさま、
お忙しい中来てくださったみなさま、
会場に来てくださった全ての方々にお礼を申し上げます。

本当に、ありがとうございました。


今はまだ何を話していいかわかりません。
人の声も受け取る力がありません。
止まらない涙と、破壊された心を、
ゆっくりゆっくり、家族に支えられながら治しています。


今はとにかく、


「感謝」



しかありません。
愛してくれてありがとう、しかありません。

本当にありがとうございました。


また、いつも支えて下さり助けてくださった日本一のサポートミュージシャンの方々、
救世主のように現れて、あらゆるものから守って下さったスタッフさん。
本当に私を助けて下さりました。
ありがとうございました。

皆様の優しさがなければ、成しえなかった、辿り着かなかった1日でした。 
感謝しても感謝しても足りないです。 


そして、大好きな人からお花が届きました。
大好きな人が沢山来て下さりました。

そしてそして、5000人のホールにぱんぱんにお客様が座ってらしていました。

どんなに励みになったことか。

改めて、お礼を言わせてください。
柴田淳を愛してくれて、ありがとうございました。


今はこんな風にしか、うまく言葉に出来ません。
ごめんなさい。




一昨日の夜、「笑ってコラえて」に出演させて頂きました。
ご覧になって下さった皆様、ありがとうございました。
素人のこんな私に声をかけてくださった番組の皆様、ありがとうございました。
光栄でした。

面白くない私を、こんなにも良い風に編集して下さった番組スタッフさんに、
柴田家全員、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
誠にありがとうございました。
番組、とても楽しかったです。

ハシゴの旅、ブッチギリの視聴率だったと、報告を頂きました。
神がかった編集の力のお陰ですね(笑)。
何より愛を感じました。
おめでとうございます。




感謝の気持ちでいっぱいの私は、今、
誰よりも幸せです。


本当にありがとうございました。 
助けてくれてありがとうございました。
心から、ありがとうございました。 


大切にすべき人は誰なのか、
本当に愛してくれてる人は誰なのか、
しっかりとわかりました。

今はただただ、やりきった自分に泣けてきます。

このステージで、私は、本物の愛をしっかり見極めることが出来ました。


今はまだ、耳を塞いで小さな世界にいますが、
少しずつ森の中から出てきますので…。
ご心配なくです。
柴田淳より